パリパナ便り
セイロン紅茶の最高峰
「UVA=ウバ」&
「Dembula=ディンブラ」
癒しの国、常夏の国、”光り輝く”スリランカ(セイロン島)の紅茶の桃源郷ウバ&ディンブラのお山(1200~1500mの高地=ハイグロウン)から直送便でお届けします!

セイロン宝石.com
はこちらです。

病は気(ストレス)から=免疫力を高めるには=36.5度の体温維持が理想です。免疫力は バランスのとれた食事で、決して食べ過ぎず、十分な睡眠、適切な運動の総合力です。
そのためには1日3杯、[楽しい・癒しのティ・タイム」をお勧めします!

カナちゃんの茶摘みは実にリズミカル。彼女たちのご先祖はイギリスの茶園主に農奴として、150年前に強制移住させられた、南インド・タミール人であります。小柄(150㎝前後)ですがとても力持ちで我慢強くしかもキュート、彼女たちで五世代になります。

夕日を受けて一生懸命茶摘みするサラちゃん。早朝から夕方まで12時間以上働きます。足場の不安定な急斜面、足をふんばり、汗を出して働く姿の美しさ、1日18kgが目標です。それ以上は1㎏につき25%のプレミアがつきます。若い時に一生懸命働き貯金します。

おしゃれなリズラちゃん。彼女の夢は一生懸命働いて22金のアクセサリーを買うことです。こんな山奥でも「女性のおしゃれ」は彼女たちの生きがいであり、励みになります。アンクル・ブレスレットには驚きです。今日は最高のおしゃれでカメラの前でハイポーズ!

太陽のエネルギーいっぱい受けて笑顔満開おばさんの仲良しグループです。ここでも茶畑会議が花開きます。どんなに重労働でも、笑顔こそ幸福感指数NO1の目印です。ご主人様は町へ出稼ぎ、月3日の帰宅です。ご主人様より稼ぎ出す姿がここにあります。

収穫期には全員大集合で一気に茶摘みします。ウバの高地1500mの山奥に直接足入れた日本人は25年ぶりとか。まさにウバは紅茶園の秘境でもあります。もしかしたら年に2カ月現地に籠る私も「こんなところになぜ日本人が!」かも知れません。

紅茶大好きな日本のおばちゃんたち。好奇心一杯の彼女たちもついにウバの山奥まで!貴重な旅日記の追加であります。茶摘みのお邪魔しないでね!色白の日本のおばちゃんたちとの写真コラボは難しい~?です。フラッシュを必ず持参ください。

私の茶摘みの手つきも様(さま)になってきました。島の東側に位置するウバのトップシーズンは乾季の7月~9月になります。乾季の終盤には価格も1週間毎にアップしていきます。ゆっくり成長の中に紅茶のテイストが熟成されていくのです。

一芯二葉の新芽の茶葉。この三葉を丁寧にしかもすばやく摘み取って行きます。

シルバーチップ、一樹に新芽の一芯のみを10から20本の希少収穫であります。それを約10日毎に繰り返し摘んでいきます。1日500gが目標です。

カナちゃんから直接の手ほどき受けます。ポキッ!乾いた音が大切です。それは収穫の合図です。一斉収穫の時はポッキ!パッキ!サク!サク!のオーケストラが静かな茶園に響きます。

ウバ一番の美人で働き者のシトラさん。二の腕にたるみはありません。まさに健康そのものです。ウバの若者たちのお嫁さんにしたいNO1候補でもあります。茶園オーナーは彼女たちの賃金の一部に利息を加算して老後の年金を貯めます。

ウバの茶摘み女、ハードな仕事の中での彼女たちの笑顔こそ、まさに幸福指数100%そのものです。18才から働き始め50歳で仕事を終り、年金生活で孫たちの面倒を見ます。

ウバのひまわり娘ランヤニさん。上腕の力こぶは働き者の勲章です。彼女の明るい笑顔にいつも周りは癒されています。この山奥でも女性はまず笑顔が一番!そして親切が二番!思いやりが三番!です。

ウバ茶は1200m~1500m高原にて生産されます。当初コーヒー栽培のために開発されたスリランカの農園ですが、虫害で全滅、後に紅茶園として改良されました。隅々まで管理された茶畑は搾取の名人?イギリス人による植民地政策の最高の善政でした。

茶葉の品質・価格は工場の立地条件・その標高の高さに比例します。ウバ産はもちろんトッピンのハイ・グロウン(標高1200m以上)です。こんな所に大きなTea-Factoryが稼働する驚きの光景でもあります。そうです。この工場の位置(高さ)が大事なのです。

輝く太陽の恵みを一杯受けて元気に育つ茶葉。立ち木は強い直射日光を除け、風の舞を和らげ、霜よけにもなります。海のミネラル水分を一杯含んだそよ風が紅茶畑を潤わせます。それがハイグロウン・ティの特徴である香りを育みます。

中央の丸い緑の濃い茶葉が幻のシルバーチップの茶樹です。全スリランカの生産量はわずか100kg(月産)、熟練された職人による極秘の製法で生産され、免疫力が(疲労回復力)が高く、抗酸化(若さを保つ)に優れているため、アラブの王族が競って購入する超貴重品でもあります。

海のミネラル一杯含んだ朝霧は紅茶のテイストを大きく左右させます。一日の寒暖の差は実に30度近くあります。早朝の寒気に目覚め、サーバントが作ってくれた温かいモーニングミルクティで活力が湧き出ます。常夏のコロンボでダウンジャケット販売の意味が理解できました。

早朝から10時ごろまでは天空の絶景、朝霧タイムです。早朝の気温は10度前後まで下がります。太陽が昇り気温上昇とともに朝霧が発生します。この朝霧の大パノラマ景観も数分単位で刻々変化していきます。海のミネラルを一杯含んだこの朝霧の栄養分こそ茶葉の生命でもあります。

スリランカで最も崇められている聖山、スリーパーダ(アダムスピーク)には世界4大神、仏陀、シヴァ神、キリスト聖トーマス、イスラム教は人類の始祖アダムの足跡、その頂上にそれぞれの神様の約1.8mの足跡があるとか。ご来光を目指して深夜に登る登山者のライトが昇龍のごとく一列に遠眼に映ります。

スリランカの西側に位置するアダムスピークの山頂への登山は12月の満月から5月の満月まで登山が許可されています。つまり乾季です。6月~11月は雨期になり、蛇が大繁殖し足場も悪く登山は禁止されます。登山最適シーズンは乾季の1月~4月であります。ぜひチャレンジしてください。

ディンブラの標高は1200~1500m、ここで生産される紅茶をハイグロンティーといいます。山の反対側(東側)のウバと並び最高ランクに評価されています。標高が高いところで栽培される紅茶は香り豊かな紅茶に育ちます。ディンブラのトップシーズンは2月~3月です。

インド洋の心地よいミネラル一杯含んだそよ風は聖山アダミスピークを迂回して神の恵みと共にこのディンブラ地方の茶園に偉大なる恵みを与え続けています。そして最近改良された茶摘み籠の重さは何と軽いことたったの500gの重さでもあります。

紅茶園のオーナーはほとんどコロンボに大邸宅で住み、現地のマネージャーに一任しています。そのマネージャーの下に数人のアシストマネジャーが働き、彼らが当日の収穫エリヤを計画して茶摘み女に指示していきます。

茶摘みの仕事はまさに力仕事である。足場の急斜面で午前中10㎏、午後から8㎏、合計18㎏が1日の目安である。最近目立つのが収穫したカゴの改良である。籐で編んだ丸カゴの重さは5㎏近くもあり、茶摘みの際も茶樹に引っ掛かり非常に不便でもありました。

収穫、村一番の力持ちのお母さんは30kg以上を運びます。彼女たちの日当は700ルピー(約500円)(18kg)、それ以上はプレミアム(25%)が加算されます。その内20%を農園主が積み立て、利息(現在12%)を加算して年金として彼女たちの老後を支援します。

収穫の後、一度茶葉を広げて水分を拡散させ、計量します。20%が水分の重さだからです。彼女たちは全員が裸足とは驚きです。小石の多い凸凹の砂利道を歩き、あなただったら50mも歩けないでしょう。無理言って見せてもらった彼女たちのその足裏はやわらかく薄いスリッパみたいです。

計量待ちのつかの間の楽しいおしゃべりタイム。18歳から50歳まで一生懸命働き、老後はかわいい孫たちの子守と料理、洗濯に専念します。茶園主は彼女たちの老後を保証するため、彼女たちは生涯紅茶園から離れることはありません。紅茶園オーナーと彼女たちは一心同体であります。

計量は茶摘女たちの一番大切な瞬間です。午前と午後、10kgづつ、1日20kgを目標にします。貯めたお金で金(22金)のネックレス、ブレスレット、イヤリング、鼻輪を買うのが夢であり、楽しみでもあります。こんな所でもおしゃれを?そうおしゃれは女性の勲章です。

子供たちは母親の働く後姿を見て育ちます。家族の絆こそ家族の真の繁栄につながります。それそれが自分の役割分担をこなし、重労働の中でも全家族が、一緒になって働き、笑顔を絶やさない姿こそまさに幸福感いっぱいです。大地の波動を感じる裸足に注目!

Tea Factoryは紅茶園の表玄関でもあります。いつも花が咲き乱れ、ごみは一つも落ちていません。工場の入り口に成功の秘訣である5S政策標語「Seiri(整理),Seiton(整頓),Seisou(清掃),Seiketsu(清潔),Shituke(しつけ)」の日本語標語を発見!彼らに学ぶのは我々です。

テレビ番組「世界の車窓」で紹介されたスリランカで一番有名なループ線を走る高原列車の車窓からは雄大なTea・Estate(茶園)とTea・Factory(紅茶工場)が一望できます。朝夕2回のシャッターチャンスを見逃せません。出発地のコロンボから終着地のウバのバドラまで5時間変わりゆくスリランカのスリランカの抒情歌も必見です。

茶葉の出来具合を真剣なまなざしで見つめるTea・Factoryマネジャー。彼の指示のもと、5、6人の若いアシスタントマネージャーが毎日オートバイで広大な茶畑を回り、収穫日を決めます。摘んだ茶葉はその日のうちに一昼夜温風で乾燥・熟成させます。スリランカに750ある紅茶園の品評会が毎年開催されベスト5が表彰されます。選ばれた工場の評価(価格)も上がります。

主流のCTC製法、①一昼夜乾燥した茶葉を揉捻機にかけます。②潰して(C=クラッシュ)、③引き裂き(T=ティア)、④粒状にまるめる(C=カール)。最後にふるいにかけて大小選別します。最近はレーザーセンサー仕分けするところもあります。マシーンは日本製が主流です。

自動選別機にかける。優れた機械は殆どが日本製であります。ファクトリーでの製造方法は秘密になっています。特別の許可がない限り、一般的には観光では写真撮影は禁止されております。

種類別に袋詰めして出荷を待ちます。1袋60kgの重さになります。茶葉は湿気を嫌います。弊社の商品は完全防水のアルミパック4kg単位の3重パックで現地から航空便(10日以内、船便1ヶ月)で送られて来ます。

評価の高いウバ産は、高地(1200m以上のハイ・グロウン)の工場で生産されます。中高地ミドル・グロウン(800m)、低高地ロー・グロウン(400m以下)の産地基準で価格が大きく変わります。もちろん高地生産ほど値高になります。

テステイングの準備。熱湯(沸騰寸前)を注ぎ、蓋をして5分間蒸らします。

テスティング(Testing)はまず匂いを嗅ぎ、一気に空気と一緒にのど奥で風味を感じてぺーッ!飲んではだめ!

紅茶は茶色が命です。左からシルバーチップ、B.O.Pスペシャル(2mm)、B.O.P(3mm)、B.O.P.F(極小)

庭師のマスさん。

茶園オーナーのバンガロウ、イギリス本国からのバーケーションで訪れる客をもてなす設備が完備しています。10人でもいつでもWelcome!OKです。

バンガロウの廊下。ホテル並みの粋な気配りと歴史の重みを感じます。この山奥のバンガロウは工場の一番近くにしかも見晴らしの一番よい場所にあります。

バンガロウの応接間。100年前の瀟洒な大英国スタイルであります。テレビ(サテライト)もインターネットもOKです。都会の喧騒から逃れ、仕事に疲れた人たちの最高の癒しの場にもなります。

バンガロウ専用料理人アプーさん。「ティ!プリーズ」の一言でいつも極上の温かい紅茶を運んでくれます。バンガロウの使用人は全て男性です。何故?

築120年、イギリス風の建物であります。まさに癒しの保養地でもあり、ストレスで病んでいる方の癒しの別天地かも。1ヶ月で完治するでありましょう。

広い庭は芝生の手入れの行き届いたフラワーガーディンです。百花爛漫のピークは4~5月ですが、年中美しい花が咲き乱れています。

庭師シルバさん。

バンガロウのランチタイム。こんな山奥でもスリランカ料理のフルコースです。大きなバンガロウには味自慢の専用料理人(アプー)が常駐しています。

バンガロウの上空は昼は真っ青空、夜は星座の競演です。天の川はもちろん星雲のパノラマが展開します。赤道直下のスリランカ、南十字星も見えますよ。

紅茶園オーナーであるグルゲさんとのディナー・タイム。いつもセイロン料理のディナーフルコースです。一度ご一緒しませんか!

日本のテレビでもたびたび紹介されたスリランカの宝石王グルゲさんはダイアナ妃へあの有名なロイヤルブルーサファイア・リングを献上した人です。セイロン宝石の価格を決定するキーマンの一人です。スリランカはダイヤ、ヒスイ、オパール以外のほとんどの宝石を産出します。

ダイアナリング、ブルーサファイア18カラットは1億3千万円の献上品。後に下賜されたエリザベス乗車のロールス・ロイスはプレミアオークションで3億円のオファーがありました。トヨタ最上V8ランドクルーザー10台分です。車は日本の3倍(税金は200%)の価格です。いつでも走れるように今でも丁寧にメンテナンスされています。

スリランカで大統領よりも有名な大金持ちのグルゲさんの真の宝物は7姫1太郎の子供たちであります。その娘たちも地域の最有力者の子弟と結婚します。結婚相お手の決め手はカースト、宗教、財産、そして人物です。上流家庭のほぼ100%はお見合い結婚です。そのお相手選びの決定権は母親が握っています。

2個入り250g箱入り。 機密性の高いアルミ袋入り。 進物箱。包装、のし(冠婚葬祭)付出来ます。 巾着袋2色(4個入り)お好みの組み合わせOKです。500g(125g×4個)入り。 ①朱赤
②ピーチ ③マロン ④スカイブルー ⑤ブルージーンズ ⑥濃紺 ⑦モスグリーン ⑧パープル

全スリランカで月産100kgの超希少価値の幻のシルバーチップ(左)です。

人間国宝を辞退した白磁の轆轤技術の
大巨匠 中村清六翁。

清六翁作品、作者のぬくもりを感じる逸品ティセット。天皇陛下にも献上されました。

ティセット3点プラス砂時計5分計 ストレート茶色(やや太めB.O.P) ミルクティ(細かい茶葉B.O.P.F)

「おいしい紅茶の入れ方」

水道水を汲んで沸かします。(軟水が最適です。)水が沸騰する寸前の表面が波打ち小さな泡から大きな泡になる95℃から96℃で 火を止めます。これは水に含まれた酸素の量が紅茶のテイストを左右するからです。 紅茶の分量は1人分をティスプーン山盛り1として人数分プラス1杯です。そこに熱々のお湯を注ぎます。 ゆっくり茶葉が循環(ジャンピング=紅茶のテイストに微妙に影響します)して茶葉が開いて底に沈むのを待って(3~4分)、ストレーナー(茶漉し)を使って漉しながら入れます。 前もって温めて置いたカップにすばやく注ぎます。追加用は冷めないようにガヴァ(布地のカバー)をかぶせて保温しておきます。 特にウバやディンブラは抽出力が強いので、2番茶も十分活用できます。時々現地では1mぐらいの高さから紅茶をカップに注ぐパフォーマンスを見ることが出来ますが、これは酸素を注ぎ込む意味もあります。 冷紅茶は色出しが難しいですが、夏場は水出しという方法もあります。ペットボトルの中に茶葉を入れて2~3時間寝かします。太陽に1時間ほど当てることもより効果的です。 しょうが(ジンジャティ)シナモン(にっき)レモン、アップル、バナナ等を加え自分流にアレンジしてください。甘味はジャグリー、黒砂糖、はちみつが最適です。白砂糖は避けてください。

メロン・ティ レモン・ティ オレンジ・ティ ミックスフルーツ・ティ アイスミルク・ティ アイス・ティ3点 イラスト・レシピ(シナモン、ジンジャー、ミントetc.)

弊社のセイロン紅茶の最高峰「ウバ=Uva」&「ディンブラ=Dimbula」 はインド・ダージリン・中国・キーモンと並び世界五大銘茶として評価されています。スリランカの山奥ウバ地方(1,800mの高地=東側でシーズンクォリティは7月~9月)&ディンブラ地方(1,500mの高地=西側でシーズンクォリティは1月~3月)で 弊社はシーズンクォリティのみを産地直送、本物の紅茶の新鮮な風味を追求したノーブレンド”純粋”な紅茶です。 1200m以上の高地に産するハイグロウンティは一般的に独特な甘いフラワリーな香りを有し、ウバ産は一般的にディープな味わいで、ミルクティに最適です。ディンブラは茶葉も小さく繊細でマイルドな風味でストレート好みの人に人気があります。
自分好みのブレンドテクニックでくつろぎの「ティ・タイム」
を楽しんでください。 紅茶に含まれる紅茶フラボノイドやカテキンは老化の要因である活性酸素を抑える抗酸化作用があり、同時に血管拡張の効果により、心臓の働きを助け、体温を高め、血液の流れを活性化して、利尿作用を高め、万病の源である水毒を排出します。そして、血液をサラサラにする ジンゲロンやジンゲロールを多く含む今話題の生姜(ジンジャ)とエネルギー源の黒砂糖や蜂蜜を加えるとその効果は倍増します。人類史上最大の恐怖、強毒性新型鳥インフルエンザの脅威も増しています。その対策として我々に出来ることは日頃からの食事(魚・根菜類を多めに、 そして食べ過ぎないように)、運動(出来るだけ歩く)、睡眠(6時間以上)に十分配慮し、ストレス(怒りのストレスが最悪)を貯めないように、毎日をありがとうの感謝の気持ちとスミマセンという素直な気持ちで何事にも自信をもって接っすれば、心も豊かになり自然と免疫力(体温36.5度以上)が高かまります。 紅茶フラボノイドは蓄積出来ませんので、一日三杯以上が理想です。出がらしは「うがい用」に再利用してください。ウバ茶やディンブラ茶は抽出力と持続力がりますので二煎、三煎でもOKですよ! それが「ウバであり、ディンブラです。それがウバ&ディンブラ の1200m以上の高地に産する”ハイグロウンティ”の魅力でもあります。

「紅茶価格明細(巾着袋セット)」

商品名 容 量 仕 様 価 格
①B.O.Pスぺシャル 250g+250g 巾着袋2色セット ¥7,000
②B.O.Pスペシャル 250g 巾着袋付 ¥3,500
③B.O.P.F 250g+250g 巾着袋2色セット ¥5,000
④B.O.P.F 250g 巾着袋付 ¥2,500
☆巾着袋はご希望の色をご指定ください。薬入れ、へそくり隠しにも便利ですよ。

①朱赤   ②ピーチ
③マロン   ④スカイブルー
⑤ブルージーンズ   ⑥濃紺
⑦モスグリーン   ⑧パープル

「紅茶価格明細(単体販売)」

       
商品名 容 量 価 格
⑤B.O.Pスペシャル 125g ¥1,500
⑥B.O.Pスペシャル 100g ¥1,200
⑦B.O.P.F 125g ¥1,000
⑧B.O.P.F 100g¥   800
⑨ティパック 30袋 ¥1,000
⑩幻の紅茶シルバーチップ 60g ¥5,000

〇巾着袋ご希望の方は500円追加されます。色をご指定下さい。〇ご予算に合わせてご希望の組み合わせもできます。

御進物情報はクリックで大きく表示

      

注文書のダウンロードはこちらから

メールでの注文をご希望の場合はこちらをクリックしてください。
入力フォームが開きます。


茶葉B.O.Pはやや大きめでストレート向きです。 B.O.P.Fは茶葉が極小で抽出力が強くミルクティに最適です。
中でもシルバーチップは超貴重品で全スリランカでも毎月100kg弱の生産量です。子沢山のアラブの王族が競ってお買い上げです。遠来の友をシルバーチップで心からおもてなしします。免疫力アップ(体温アップ=万病予防)に効果大です。

送料は1箇所配送5,000円以上は無料配送します。5,000円未満の場合は全国一律400円送料加算されます。
お支払いは同封の郵便振込用紙をご利用ください。
(同封振込み用紙ご利用の場合は手数料は弊社負胆になります)
銀行振り込みの場合はご注文書に明記ください。納品書にて振込み先銀行口座番号をお知らせ致します。
尚、間違ってご注文された場合は1週間以内に未開封のままご返送ください。

ご注文先:〒536-0005

大阪市城東区中央1丁目2-3-901

パリパナコーポレーション

Tel:(06)6939-7246 Fax:(06)6939-6246

E-mail:palipana@topaz.ocn.ne.jp

ホームページ:セイロン紅茶.com

トップへ戻る


Copyright 2000-セイロン紅茶.com. All Rights Reserved.